#海と暮らす家

湘南の注文住宅

施工実績×参考価格で見る!
湘南エリアの
注文住宅会社3選

No.1

マイトレジャー
マイトレジャー

引用元:マイトレジャー
http://www.mytre.jp/works/works011/index.html

施工実績

210

※2016年度

坪単価

38.0万円〜68.0万円

No.2

サンキホーム
サンキホーム

引用元:サンキホーム
https://www.sankihome.co.jp/construct/detail19.php

施工実績

40

※2016年度

坪単価

50.0万円〜80.0万円

No.3

ホームスタイリング
ホームスタイリング

引用元:ホームスタイリング
https://www.home-styling.co.jp/gallery/n030/

施工実績

32

※2017年度

坪単価

59.7万円〜90.4万円

※2020年10月時点で、SUUMOに年間の施工実績と坪単価が記載されている湘南エリアの工務店を、施工実績の豊富な順、坪単価が安い順に掲載しています。

施工実績×参考価格で見る!
湘南エリアの
注文住宅会社3選

No.1

マイトレジャー

施工実績

210

※2016年度

坪単価

38.0万円〜
68.0万円

No.2

サンキホーム

施工実績

40

※2016年度

坪単価

50.0万円〜
80.0万円

No.3

ホームスタイリング

施工実績

32

※2017年度

坪単価

59.7万円〜
90.4万円

※2020年10月時点で、SUUMOに年間の施工実績と坪単価が記載されている湘南エリアの工務店を、施工実績の豊富な順、坪単価が安い順に掲載しています。

逗子に注文住宅を建てる

ここでは、神奈川県逗子市の注文住宅の建築事例をご紹介しています。

湘南エリアの中でも、葉山と並んで民度の高いエリアとされる逗子。駅から商店街を抜け海へと向かう途中には、今なお、昔ながらの豪邸がズラリと立ち並ぶ風景が目に入ります。

そんな豪邸を横目に歩いていると、目の前に急に広がる逗子海岸の景色。決して広い海岸ではないのですが、景色の良さは湘南でもトップクラスと言われるほどの見事な海岸です。

そんな逗子海岸の見事な景色は、過去、数々の映画やテレビドラマにも登場してきました。現地で撮影に臨んだある有名女優は、その景色に一目惚れ。撮影終了後、逗子海岸を一望できるマンションを購入したとも報じられています。

大女優すらもトリコにした逗子の魅力。そんな場所で夢の住宅を実現した、施主さん自慢の作品をご紹介します。

逗子市にある注文住宅の施工事例

木の香りに包まれた家

加賀妻工務店

引用元:加賀妻工務店
http://www.kagatuma.co.jp/gallery52.html

施工会社 加賀妻工務店
所在地 神奈川県茅ケ崎市矢畑1395
アクセス 公式HPに記載なし
営業時間 公式HPに記載なし
定休日 公式HPに記載なし

薪ストーブがある家

FORMGIVING

引用元:FORMGIVING
http://www.shintoshi.biz/works/05/index.html

施工会社 FORMGIVING
所在地 神奈川県藤沢市南藤沢12-4
アクセス JR藤沢駅・小田急線藤沢駅より徒歩約8分
営業時間 8:00~18:00
定休日 公式HPに記載なし

採光を最大限取り入れた明るい家

加賀妻工務店

引用元:加賀妻工務店
ttp://www.kagatuma.co.jp/gallery52.html

施工会社 加賀妻工務店
所在地 神奈川県茅ケ崎市矢畑1395
アクセス 公式HPに記載なし
営業時間 公式HPに記載なし
定休日 公式HPに記載なし

逗子市の住みやすさ情報

JR横須賀線と京急線の2路線を利用可能

神奈川県逗子市は、鎌倉市と葉山町に挟まれた街で、横須賀市、横浜市金沢区とも接しています。

鉄道路線は、JR線と京急逗子線の2線。JR線は逗子駅と東逗子駅で横須賀線と湘南新宿ラインがあり、東京駅や新宿駅方面へ通勤する方に便利です。

京急線は新逗子駅と神武寺駅から品川方面へ1本で出られます。JR逗子駅から東京駅までは約1時間です。

街の中心から逗子海岸までの距離が近い

湘南エリアは海辺の町とはいえ、JRの駅から海岸まで距離のある街が多いのですが、逗子はJR逗子駅から徒歩で海へ行くことができます。

逗子海岸は石原慎太郎の「太陽の季節」でも知られる小さな砂浜ですが、都心から電車で気軽に行ける海水浴場として、若者に人気です。

毎年6月1日に逗子海岸花火大会が行われ、たくさんの人でにぎわいます。

高級住宅地から庶民的な雰囲気の商店街もある

ヤシの木が並びリゾート感満点の逗子マリーナの周辺や小坪エリアは、昔からの漁村の風情が残り、採れたての魚介類が並ぶ鮮魚店や定食屋さんがあります。

また、小坪の手前から山を登ったエリアは、関東でも屈指の高級住宅地、披露山庭園住宅が広がっています。

逗子駅周辺の商店街には、立ち飲み屋さんや気軽に入れるバーも多く、庶民派も高級志向の方も、どちらも受け入れるおおらかさがあります。

逗子市の
住みやすさ情報をもっと見る

逗子市の土地相場

逗子市内の平均坪単価は69万2127円/坪で、JR逗子駅と京急新逗子駅周辺が最も高額になっています。(https://tochidai.info/area/zushi/)

東逗子駅周辺の沼間や池子、桜山になると、価格がかなり下がるので、どうしても逗子でという方はこの辺りがねらい目かも。

逗子には大きなショッピングモールやデパートはありませんが、駅前のSUZUKIYAやOKストアなどスーパーが随所にあります。

商店街には八百屋さんや魚屋さんも充実していて買い物には不自由しません。

市内には5つの公立小学校と3つの公立中学校、2つの県立高校のほか、逗子開成中学・高校、聖和学院中学・高校の私立学校もあります。

現在は総合病院がなく、緊急時はお隣の横浜市や横須賀市の病院へ救急搬送されることになります。

逗子市の
土地相場をもっと見る

逗子市の教育環境

逗子で子育てをと思った時に気になるのが教育環境です。それらもまた、チェックしてみるとしましょう。

逗子の小中学校

逗子には5つの公立小学校が、1つの私立小学校があります。公立中学校は3、私立中学は2。特に逗子開成中学校は受験でも人気の学校です。

逗子の公園事情

小さいお子様が遊べる公園も披露山公園、池子の森自然公園、小坪海浜公園など中規模の物も多く、お子様を連れて遊べる場所には困りません。

ちなみに逗子市内だけで公園の数は70以上あるのでどの公園に遊びに行くのかを考えるだけでも楽しめるはずです。

逗子市のイベント情報

1月 小坪みかん投げ

逗子といえば「夏」「海岸」のイメージが強いかもしれませんが、こちらは例年1月2日に行われているお祭りです。

海上にて大漁旗が掲げられるなど、新年の幕開けに相応しいイベントです。

5月上旬 逗子映画祭り

ゴールデンウィーク頃に行われるのがこちらのイベントです。

砂浜にメリーゴーランド、さらには屋外シネマが登場し、それら周辺には飲食店が登場するなどその期間だけ砂浜が「非日常」に変わります。

5月下旬~6月初旬 逗子海岸花火大会

逗子の風物詩と言っても過言ではないこちらのイベントは逗子以外からも多くの人が訪れるイベントです。

夏よりも前に開催されることから、夏の幕開けと呼ぶに相応しいタイミングでのイベントです。

6月下旬~9月 海開き

やはり逗子といえば海!夏になると海開きが行われますが、こちらも立派なイベントと呼んで良いでしょう。

6月下旬から9月にかけて逗子は「海の町」に変貌。逗子以外からも多くの人が訪れます。

逗子の人気スポット

逗子海岸・海水浴場

逗子の代表的なスポットです。こちらがあるからこそ、逗子が「海の町」とのイメージが強いのでしょう。ちなみに先に紹介した逗子海岸映画祭りもここで行われます。

  • 住所:神奈川県逗子市新宿2丁目9-33
  • 電話番号:046-871-3850

披露山公園

逗子の町、そして海岸を一望できる公園です。入園無料でありながら展望台だけではなく、子供向け遊具や小動物舎もあるので余裕で一日過ごせるスポットです。

  • 住所:神奈川県逗子市新宿5-1851
  • 電話番号:046-872-8125

神武寺

724年に開山され、神奈川県の重要文化財にも指定されているた由緒あるこちらのお寺は鎌倉幕府三代目将軍・源実朝が参詣したとも言われています。

  • 住所:神奈川県逗子市沼間2-1402
  • 電話番号:046-871-4565

逗子市で注文住宅を建てる際の注意点

観光客の多さと道の狭さがネック

逗子は海が近いため、夏の時期は海水浴場へ向かう観光客でかなり混雑します。

湘南らしい雰囲気で盛り上がっていて賑やかな印象ですが、やはり色々な人が集まるので治安の悪さが気になるところです。

また、上述したとおり一車線の道が多いため、思っているよりも渋滞に悩まされることがあります。

観光客が多い時期だけではなく、雨などで天候が悪い日なども、駅に向かう道路で送り迎えの車が渋滞を起こしていることもあるようです。

逗子には「家電製品や洋服などを買うお店が少ない」という声もあり、車や電車で出かける機会も増えるため、渋滞が起こりがちなところは結構大きなネックだと言えるでしょう。

観光客での混雑は特に海沿いで強く感じるため、自宅が海沿いの場合は駐車場から出ることも大変だと感じるかもしれません。

塩害に注意

海が近いところは逗子のいいところでもありますが、先述したとおり海水浴に向かう客で込み合う他にも、塩害があることを覚悟しておかなくてはなりません。

塩害とは名前の通り塩分による様々な問題のことで、例えば「金属が錆びやすい」ことや、「洗濯物が乾きにくい」ことなどが挙げられます。

自転車や車、金属製の柵などが錆びやすくなるため、こまめに洗い流すなどのケアが必要になります。

また、「洗濯物に塩が付いてしまい乾きにくい」という地元住民からの声も多いため、これから海沿いに家を建てることを検討している場合は、サンルームなどの室内干しができる環境を設置しておくことがおすすめです。

物価や土地が高い、待機児童が多い

逗子では比較的土地代が高いとされています。特に人気の海沿いや、新逗子駅・逗子駅周辺でその傾向が高いようです。また、物価も高めだと言われています。

高収入の層もがたくさん住んでいるため気にならない人も多いですが、駅付近のスーパーなどでは食品なども高い価格に設定されているようです。

その意味では、ある程度金銭的な余裕がある人向けのエリアだと言えるでしょう。また、待機児童が多いことも、子育て・共働き世帯にはネックです。

認可保育園では希望している保育園に通らないこともあるため、そのあたりにも注意しておきましょう。

逗子市で注文住宅を建てるには

以上、逗子に立つ注文住宅の事例をたくさんご紹介しました。

夏になると海水浴客でにぎわう逗子ですが、夏を除けば、逗子はとても穏やかな時間が流れる理想的な場所です。

「何を買うにも逗子は物価が高い」との噂もありますが、そんなことはありません。

駅を出て右方面に歩いたところにある大きな「OKストア」では、新鮮な食材が驚くような安さで豊富に用意されています。

商店街で扱っているものも、他のエリアと同様に普通の値段です。逗子は、実生活を営むに決して不利な場所ではありません。

高級住宅街があることは確かですが、それも逗子のほんの一部のエリアのみ。市内の大半のエリアでは、ごく普通の邸宅が並んでいます。

どちらかと言えば、豪邸というよりも、スタイリッシュでシンプルモダンな家が多いのが逗子の特徴かも知れません。

壮大な景色を誇る逗子海岸までほど近く、かつ生活のしやすい街、逗子。

そんなエリアでたくさんの注文住宅を手掛けてきた地元工務店ならば、きっと、あなたの期待を超えるような素敵な家づくりを提案してくれることでしょう。

逗子市を施工エリアとする工務店