湘南で憧れの暮らしを 湘南の注文住宅マガジン

湘南で憧れの暮らしを 湘南の注文住宅マガジン » 二宮に注文住宅を建てる » 二宮の土地価格・相場と特徴

二宮の土地価格・相場と特徴

二宮の土地価格の相場

2018年6月現在で、リクルート『SUUMO』の物件情報に登録されている土地価格から算出された、中郡の土地価格の平均を紹介しましょう。中郡には、二宮町のほか、大磯町も含まれます。

二宮の土地価格の相場

34.8万円/坪
※低層住居専用地域相場 35.2万円/坪、それ以外の住居専用地域32.1万円/坪

エリア

坪単価平均

エリア

坪単価平均

二宮駅

36万897円/坪

住所

坪単価

住所

坪単価

二宮(字西浜端)

64万4628円/坪

二宮(字勝負前)

54万2148円/坪

中里2丁目

44万9586円/坪

山西(字梅沢)

43万9669円/坪

二宮(字下川窪)

43万3057円/坪

二宮(字向原)

40万3305円/坪

山西(字須崎)

30万1487円/坪

富士見ヶ丘

26万7107円/坪

百合が丘

25万2892円/坪

中里(字宮ノ前)

19万3057円/坪

二宮の土地の特徴

二宮駅前と国道1号線沿いの地価が高め

二宮駅の周辺が最も人気が高く、地価も高めになっていますが、同時に人気があるのは国道1号線沿い。最も交通量や人通りが多い通りなので、商店が集まっている影響もあり、宅地の価格も高くなっているようです。

国道1号と西湘バイパスの間も人気

最も海岸沿いを走る西湘バイパスと、その1本内側の国道1号線の間のエリアは、瀟洒な戸建住宅が並ぶエリア。西湘バイパスよりも高い位置にあり、海が臨める場所も多いため人気が高く、地価も高めになっています。

若い世帯には新興住宅地がおすすめ

新しい住宅地として整備された、富士見ヶ丘や緑が丘、百合ヶ丘などのエリアは、駅や海岸から遠いこともあって地価は安め。1区画が比較的ゆったりと取ってあり環境も良いので、少々不便でも1戸建てのマイホームが欲しいと考えている若い世帯などにおすすめのエリアです。

まとめ

以上、二宮の土地価格相場や街の特徴などをご紹介しました。

湘南らしい海の広がる景色と、緑豊かな山に囲まれた小さな街、二宮町。古くから代々住んでいる世帯も多く、地元ではとても穏やかな空気が流れています。自警的な風土も残っていることから、治安はとても良好のようです。

二宮は、湘南の中でも西のほうに位置する街。さらに西に移動すれば、有名な温泉町である湯河原があります。湯河原まで行けば、全国的にも有名な箱根や熱海が目と鼻の先。車があれば、平日でも無理なく温泉を楽しめることでしょう。

海と温泉を楽しみつつ、安心して子育てをしていきたいという方には、ぜひおすすめしたいエリアです。