湘南で憧れの暮らしを 湘南の注文住宅マガジン

湘南で憧れの暮らしを 湘南の注文住宅マガジン » 湘南に移住。湘南で暮らす。 » 逗子に移り住んだDさん

逗子に移り住んだDさん

気軽に湘南生活を楽しむなら便利な逗子で

都内の会社に勤務するDさんは、独身で一人暮らし。海の近くでの生活に憧れて、いつかは湘南で暮らしたいと思いつつ、見つけたのは逗子の物件でした。

駅から歩いて海に行ける逗子の魅力

「湘南で暮らしたいと思い始めたときから、いろんなエリアで物件探しをしたのですが、私のライフスタイルにピッタリな場所だと感じたのが逗子でした。藤沢や茅ヶ崎などの、いかにも湘南らしい地域にも憧れるのですが、品川に勤務している自分には、京急線が使えることが大きかったです。しかも、茅ヶ崎や藤沢はJRの駅から海まで徒歩で行けないんですが、逗子の場合徒歩で逗子海岸まで行けてしまいます。海と街の中心が近い、というのもメリットですよね」

横須賀線と京急線、使い勝手の良い2線で快適通勤

「普段は京急線を利用することが多いのですが、新宿や渋谷方面へ行きたいときはJR横須賀線を使います。JR線は東京方面へ行く総武線直通の横須賀線と、新宿方面へ行く宇都宮線直通の湘南新宿ライン2種類が来るので、行先によって使い分けられます。都内から帰って来るときも、東海道線に比べて横須賀線は空いているので座れることが多いですよ。JRがトラブルで遅れているときは京急を使えばいいですし、このJRと京急の2つの選択肢があることは本当に便利です」

飲食店も多く、海岸も盛り上がる

「少し前まで逗子海岸には名物の海の家があり、ライブで盛り上がっていました。現在は海水浴シーズンの前に、逗子映画祭というイベントがあり、砂浜にスクリーンを設置して映画を上映します。シャレた飲食ブースや小さなメリーゴーランドなんかが出て、都心からも若い子が集まるんです。逗子は、夜飲みできる店も多いし、湘南に住みたい若い人にはピッタリな街なんじゃないかな。もちろんファミリーにもおすすめですが、シングルの人でも暮らしやすいと思います」