湘南で憧れの暮らしを 湘南の注文住宅マガジン

湘南で憧れの暮らしを 湘南の注文住宅マガジン » 湘南に移住。湘南で暮らす。 » 藤沢に移り住んだAさん

藤沢に移り住んだAさん

子育てしやすい環境を求めて藤沢へ

ご主人とAさん、小学生と幼稚園の2人の4人家族で藤沢へ移住したご家族の移住エピソードをご紹介します。

自然が近いゆったりした雰囲気

「藤沢へ移住を決めたのは、東海道線を使えば主人の勤務先へ通勤が可能であることと、それでいて自然が豊かな環境であること。平坦な住宅地で学校や公園も近く、何よりも街の雰囲気が気に入りました。周りは子供がいる30代~40代のご夫婦の世帯が多くて、学校のPTAでも幼稚園でも話しやすい人が多い印象でした。藤沢の街が持つ魅力と、そこへ集まって来る人のコミュニティにも魅力があると思います」

意外と都会的な場所も多い

「自宅は藤沢駅と海岸の中間くらいの静かな住宅地にあります。JR藤沢駅の周辺は都内と同様の繁華街で、デパートもありますし買い物には不自由しません。一方、家の周りには公園がありますし、自転車でちょっと走れば海岸に出られます。小学生の息子は、しょっちゅう海へ遊びに行きますし、駅の周りにお使いへ行くことも。藤沢は、都会的な場所とゆったりした自然環境との両方を楽しむことができる、稀有なエリアなのではないでしょうか」

都心へ出やすいけど海近くで土地を探すなら注意

「藤沢はJR東海道線と小田急線の2線を利用できますし、江ノ電もあります。交通の便が良い土地なので、都心へ通勤や通学する人にはとても便利です。ただし、湘南らしい海が見える土地や海岸の目の前の土地に住みたいと希望する方は、JR藤沢駅周辺だと海にはちょっと遠いので、そこから江ノ電か小田急線に乗り換えて海岸近くへ来る必要があります。交通の利便性を追求すると、藤沢駅近くよりはちょっと不便に感じてしまうかもしれないので、その辺は注意した方がいいと思います」

移り住むということ

移り住むということは大きな決断が必要になります。

藤沢は都心にも出やすく住みやすい街です。しかし実現するには会社選びが重要です。

当サイトではそんな夢をできるだけ理想の形で実現できるように、注文住宅会社や施工事例を紹介していますのでぜひチェックしてみください。